ロードバイク オリンピア ブースト到着①(OLYMPIA BOOST)
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッター(ここをクリック)
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




ロードバイク オリンピア ブースト到着①(OLYMPIA BOOST)

olympia-boost2.jpg    

前回記事: 
ロードバイク オリンピア ブースト国内初購入(OLYMPIA BOOST)
前回記事では、イタリアンロードバイクOLYMPIA BOOST
モルドバ共和国のとあるショップから購入し、日本に個人輸入&国際輸送中だというところで
終わっていたかと思いますが・・・

そのフレームが遂に手元に届きました

BOOST納車001 BOOST納車002

注文から約1週間・・・国際便特有の雑さMAXなテープの巻き方がされた箱が唐突に届きました。
KROSS・・・?

2016y04m02d_195949461.png

モルドバ在住のCostea Serghei ニキから迅速な発送をしてもらいました。

モルドバ共和国の首都キシナウにある郵便局から東京まではるばる8500km超、乗り継ぎ無しの飛行機で15時間以上
かかる道のりをはるばる飛んできたことになりますね。壊れていなければいいのですが・・・(-_-;)


IMG_0952.jpg
 IMG_0954.jpg

箱を開封するや否や中でぎゅうぎゅう詰めになっていた無数の発泡スチロールの
ツブツブが爆発→飛散し唖然

↓このヌコの気持ちが少し分かりました

a63ad_650_afcb9a95_77c8f4b5.jpg 

IMG_0955.jpg

それでも何とか取り出し・・・
IMG_0964.jpg

その後どうにかしてコテコテした梱包を除去しました。
実物は写真で見るよりも遥かにスリムで、エモーショナルでエキゾチックでした(意味不明)

圧倒的な覇気を放っており、
組む前から気圧されてしまって立ち直るまで暫くかかりました(笑)



重量測定
※エアロロードという立場上、重量に関してはある程度寛容になって量りました。

IMG_0963.jpg IMG_0961.jpg

フレームはフォーク無しで実測1335g・・・フォークは450g、
そしてシートポストはサドル込みで415gとなり、シート周り無しで1785g
全て含めた合計は2200gでした。(±50g誤差あり)(コラムカット&シートポストカット無し)

かなりボリューミーな見た目通り重いです。
ガチガチなエアロロードとして見るべきだと思います。確実に登坂向きでは無いです。

IMG_0974.jpg IMG0972.jpg

この他、MONOLINKのシートポストや上下異形ヘッドパーツなどの流行りを貪欲に取り入れることで、
軽量化や高剛性化をしている模様・・・

IMG_0983.jpg  IMG_0986.jpg 

組み付けは次回記事にします!

次回記事: オリンピア ブースト組み立て②(OLYMPIA BOOST)
関連記事
スポンサーサイト


 ツイッター(ここをクリック)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/71-d607c900



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。