東京オートサロン2015 行ってきました 番外編
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッター(ここをクリック)
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




東京オートサロン2015 行ってきました 番外編

 1/9・10・11日に渡って開催された東京オートサロン・・・

DSC01146shukusen.jpg 

手前は最終日である11日に、古くから友好のある先輩と行ってきたのですが、
この記事ではそんなオートサロンの前日にあったイロイロや、オートサロン後のイロイロをマトメたいと思います。

メイン記事
東京オートサロン2015 行ってきました





1/10になぜ上京したかというと、手前が東京オートサロンに行く11日の前日だから・・・というよりは、
大学での課題説明会のためにですね・・・

そして、説明会が終わった後に寄った新宿の電気街で、とある強烈なものを見つけてしまいました・・・

SN3T0033shukusen.jpg

ん?? 値段と容量のケタがオカシクないですか???

手前はとんだウラシマでした・・・SDXCはせいぜい128GBが限界だと思っていたからです・・・
512GBなどというHDD並の容量のSDXCがあったとは・・・

SDXCⅠではありますが、クラス10ベースのUHS3・・・どんだけ詰めてんねんw


SN3T0034shukusen.jpg

ちなみにですが、マイクロSDカードの最高峰はコレでした・・・

この小ささで128GB・・・恐ろしいでゲソ img_2.jpg 

SN3T0035shukusen.jpg

ちなみにちなみにですが、現時点での速度ではこれが最高峰でした・・・
SDXCⅡでCLASS10ベースのUHS3・・・
4Kなんてラクラクだぞ臭しかしませんw

読み込み280MB/s 書き込み250MB/s とかいう圧倒的速度・・・
つまり1GBの動画ファイルとか4秒かからず転送完了ってコトっすか!?
しかも防水!?マジで歪みねえ

まぁこれら全て10年後には笑われるほどになっちゃってるんでしょうが・・・

それにしても、未来研究において正確かつ信頼できる、

人類の技術開発の歴史から推測され得る未来モデルの限界点とやらは来るのでしょうか・・・

「強い人工知能」や人間の知能増幅が可能となったとき出現する技術的特異点まであと30年・・・


その後、日頃ネット上でお世話になりまくっているサイクリーの西武新宿店へ・・・

IMG_1129shukusen.jpg   IMG_1130shukusen.jpg

さすがサイクリー!品ぞろえはピカイチです☆

 IMG_1131shukusen.jpg   IMG_1134shukusen.jpg 

ZIPPの808ax lightness のORION など、浮世離れしたパーツ達を、この目で見てくることが出来ました。
リム表面に、空力学上優れているとされるディンプル加工がされたZIPPのホイールは一見の価値ありです!
手前のEC90 aero にもディンプル加工されてほしいなぁ~(笑)

SN3T0036shukusen.jpg 

他のお店で、噂されまくってるEOS 7D mark2 も触ってきました。
EOS 7D の衝撃から約5年・・・遂に後継機が降臨しました。

オールクロス65点AFセンサーは凄まじいですね・・・7つの測距エリア選択モードのうちの、
1/65点のみ近くのモノにピントを合わせて撮影できるモードを試してみましたが、もうそれはバッチリでしたよ・・・
まるで目の前の空間がデジタル化されたかのような錯覚が起きましたね(・_・;)

SN3T0031shukusen.jpg SN3T0032shukusen.jpg 

また、同じお店で、これまた巷で噂のGaraxy Note Edge にも触れてきました。
サイドの湾曲した液晶が斬新すぐるカタチです。

確かに圧倒的多数の右利きユーザーの方ならば、人差し指と親指の間の空間に湾曲部の液晶が入り、
押そうとしない限りは邪魔にならないという考え抜かれたコンセプトですが・・・

手前は左利きなので湾曲部に届かねえw

手前には縁のないプロダクトのようです・・・(-_-;)
ちなみに湾曲部に表示する情報は設定で変えることができ、
スワイプすることでメニュー画面や音楽再生画面・タイマー画面などに切り替えることが出来ました。

SN3T0030shukusen.jpg 

関係ないですが、G-SHOCKの上に合ったMADE IN JAPAN の立札・・・
『製造』を『制造』などとすっとぼけた間違いしてるので、チャイナ臭がして疑わしくなりましたw


DSC01136shukusen.jpg 

新宿地下通りにあったアクティブツアラーの広告・・・
一年前の 東京モーターショーで アクティブ ツアラー アウトドア コンセプト として出展されていたのが懐かしいです。

DSC00226.jpg 

東京モーターショー2013で アクティブ ツアラー アウトドア コンセプト として出展されていた時の写真。

DSC01141shukusen.jpg   DSC01140shukusen.jpg

他のお店では、国内初のFirefox OS を搭載したモデル『Fx0』を見てきました。
オープン(自由)さが特徴のfirefox・・・そのOSを搭載したハイエンドスマホということで非常に興味がありました。
firefox2.0にクアッドコア・・・動作は激軽でしょうね~

手前はメディアプレイヤーとしての購入を検討しているので、ネット関係はwi-fiが主体になるでしょう・・・
firefoxなのでブラウザーも自由かつ快適なことを期待しています。

スマホ内部が見えるスケルトンシェルで、
『購入層のヘンタイさを予め分かっているなau・・・ ( ^ p ^ ) 』などと思ってしまいました。
まぁ本当は『Firefox OS のオープンな精神を象徴する透明ボディー』なんですが・・・

国内ヘンタイブランドのiidaも似たようなモデル出してましたね~ まぁ手前iidaユーザーですがwww


その後、別のお店でAKG社の110000円を超えるイヤホンを聴いてみました。

SN3T0037shukusen.jpg

『ナンじゃコレは!!』でしたねw
とあるオーケストラを収録した音楽ファイルを聴いたのですが、
もうこれは収録された音楽ファイルの音を聴いているのではなくて、
収録している最中に居合わせて聴いてる錯覚に陥りました・・・


それほどまでに、『あまりにも自然に』音が聞こえてきたのです!
いつも聞いているイヤホンより20倍も高いイヤホンでは、あまりにも違いがありました。
かなりのカルチャーショックでしたねw
DSC01112shukusen.jpg  DSC01108shukusen.jpg

その後、新宿の摩天楼たちにのぼり、夜景を撮りまくった手前・・・
流石にモード学園コクーンタワーにはのぼりませんでしたがw


DSC01125shukusen.jpg

都庁からの夜景・・・
この日は空気も澄んでいて、絶好の夜景観賞日でした!
隣では外人さん達が子供みたいにはしゃいでいましたw


SN3T0038shukusen.jpg  

こうして手前は、池袋にある行きつけのカプセルホテルに向かい1/10日を終えました。
そして次の日の1/11日にオートサロンに向かいました。
写真はホテル近くの行きつけのうどん屋さんで撮った飯テロ画像w

以下からはオートサロン終了後に先輩とブラブラ都内探索した時の記録です。


DSC01354shukusen.jpg  dxa (3) dxa (2) dxa (1) 
  
オートサロン会場である幕張メッセ近くの高級ホテルには、VIP達のVIPなクルマ達がズラリでした・・・
先輩曰く、前日はもっと凄かったそうです・・・

このLFAはもしかしたらTOYOTA社員さんの所有車かもしれません・・・(・_・;)





ちなみにこの時、隣のバイパスに颯爽とF50が走っていきました(゚ Д゚ ; )




その後アキバに行き、UDX地下参拝w


DSC01361shukusen.jpg   DSC01362shukusen.jpg DSC01365shukusen.jpg   DSC01359shukusen.jpg 

痛車たちが待つUDX地下駐車場へ・・・
日本オワッテルナ・・・と痛感できる場所でもありますw

実際にオーナーさんと話せる機会があり、行ってよかったと思いました。

DSC01355shukusen_20150201205602d0b.jpg

その後UDX地上駐輪場(痛チャリ置き場)にも行ってきました。
いつもは沢山あるのですが、本日はこの1台のみ・・・

ちなみにこのSPECIALIZEDの痛VENGEですが、我々の行った数分後(19:10頃?)に
何者かに盗難されてしまったそうな・・・


2015y02m01d_212057717.jpg

何か情報持っている方などいましたら
ステッラ@次走大磯クリテ?様までご一報してあげて下さい。

その後は・・・
行きつけの三月兎1号店に行って戦利品を購入
(手前のPCのWin8 pro ステッカー)
IMG_1249shukusen.jpg 

先輩と涙の別れ

高速バスで帰路・・・

・・・としました。
関連記事
スポンサーサイト


 ツイッター(ここをクリック)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/50-9e6efe1e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。