安全なヘッドアップディスプレイを低予算で…Hudway Glassコンセプト 【NCRCニュース286号】
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




安全なヘッドアップディスプレイを低予算で…Hudway Glassコンセプト 【NCRCニュース286号】

1130281.jpg 

アッパーミドルクラスの高級車にはほぼ当たり前の装備となったヘッドアップディスプレイ。
国産車でもクラスを超えて様々なクルマに装備されてきました。 
自動車運転中にわき見運転をすることは大変危険なことであり、速度が上がれば上がるほどその危険度は増すので、視線移動の少ないヘッドアップディスプレイは普及してほしいものです。
ですがその普及の妨げとなっているのがコスト面…
現状高価な装備であるヘッドアップディスプレイは、多くのクルマでオプションとしてしか付けられない問題があります。

hudway_glass_02.jpg hudway_glass_01.jpg hudway_glass_04.jpg 






そこで、今日紹介するこのHudway Glassコンセプトが役に立つと思います。
モノとしてはスマートフォンと連携して動作するシンプルなクレイドルですが、ユーザーのクルマのダッシュボードの上に置き、スマートフォンの地図アプリを起動するだけで、視線移動を大きくすることなく、スマートフォンに表示された地図データーを拡大表示・投影してくれる優れものです。 これなら、低予算でヘッドアップディスプレイと同じ機能を体験することが出来ますね!

デザイナー:Aleksandr Sukhikh
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/334-c77c9b86



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。