ユーザーが組み立てて修理するトースター Flatpack Toaster 【NCRCニュース281号】
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




ユーザーが組み立てて修理するトースター Flatpack Toaster 【NCRCニュース281号】

このNCRCニュースで紹介する製品やコンセプトのほとんどが先進的な技術と最先端のデザインを身に纏ったものですが、今日紹介するRepairable Flatpack Toaster(以下フラットパックトースター)は、ある意味その逆を征っているのかもしれません。

flatpack_toaster_1.jpg


ほとんどの製品は、その時代の流行りの技術・デザインを取り入れつつ時代遅れになったら販売終了・破棄されるものですが、このフラットパックトースターは、ユーザー自らがDIYで製品を組み立て・構築して維持/修理し、ずっと使っていくことを念頭に置いて作られています。トースターはほとんどの家電製品やスマートフォンなどと同様に、業者の専門技術者だけが分解・整備できるように設計されていますが、このフラットパックトースターはユーザーが部品を簡単に交換・修理したりできるように設計されていますので、当然ながら購入時にユーザーは製品を組み立てなければなりません。

flatpack_toaster_6.jpg
flatpack_toaster_5.jpg

一見めんどくさそうにも見えますが、これにはきちんとした理由があり、ユーザーが最初から製品を作り上げると、製品との間にある種の絆が形成され、努力したものを捨てることは望ましく無いという発想が出来上がります。(IKEAはこの感情的なつながりを顧客満足度に変換可能だとも言っており、ブランディングにも貢献するようです)
フラットパックトースターは最新のデザインでも性能では無いのかもしれませんが、ユーザーがむやみやたらに製品を購入することを抑制し、環境や金銭に優しい世の中にしてくれそうですね。

デザイナー:Kasey Hou 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/329-2a639a42



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。