東京モーターショー2013 (TMS2013)行ってきました 後篇ノ記事
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッター(ここをクリック)
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




東京モーターショー2013 (TMS2013)行ってきました 後篇ノ記事

 
前回記事➪ TMS2013 行ってきました 前篇ノ記事

・・・の続きです。


東展示棟1F 東1~3ホールが終わり、次に西展示棟1F 西1・2ホールに行きました。


そして、今回のモーターショーで1番スペースを取っていたといっても過言ではないホンダブースに行きました。
3層ほどの人壁が形成されており、下の写真を撮るのも大変でした・・・

DSC00230.jpg 

まぁ言わずもがな、目玉はこちらと・・・

2014y04m04d_093054524.jpg 

こちらですね。

説明も必要ないはずです。
今回のモーターショーに行った大半の方が気になっていたはずですからw

NSXは公約通り見事・・・復活の兆しが見えてきました。
こちらもBMWのi8の如く、どこまで市販モデルがショーモデルに忠実になるかという所ですね。
very very 楽しみです♪

DSC00231.jpg

はたして軽自動車枠で出てくるか!?200万超えをしてしまうのか!?このスタイルをどこまで・・・???
ハードトップなのか!?車名の660は排気量なのか!?それとも伝統に従った数字なのか???


・・・などの期待や一種の不安を一挙に受けているS660 (次期BEAT?)

レストアされた ホンダスポーツ360と共にクルクル回っていました。

海外からの反応もアツいらしく、今最も注目されている2シーターライトウェイトスポーツの1台と言っていいでしょう。

DSC00228.jpg

ショーカーを見た限りではインテリア・エクステリアの仕上がりはかなりのもの・・・
市販させるぞオーラがプンプンにおってきますw

それにしても前後穴あきベンチレィティットディスクとはね・・・ネオバ履いてるし(汗)

ホンダは他にも、VIZIVよりは言いやすいVEZELN-WGNなどを展示。
今一番波に乗ってるメーカですね。


次は三菱ブースに行きました

2014y04m04d_095842294.jpg 

@earth TECHNOLOGY とやらを搭載した3台のコンセプトカーを出したMITSUBISHI
奥から小型SUVのXR、フルサイズSUVのGC、MPVのAR

2014y04m04d_095854427.jpg 

小型SUVのXRは、全体的にアグレッシブにうまくまとまっていて、個人的にはイイ!と思う1台です。
Aピラーを3角形のスペースフレームで組み、ドライバーの死角を減らしているのもユニークです。



2014y04m04d_100035828.jpg
 

見た目は子供、サイズも子供、中身は怪物☆

・・・なパイスピークモンスターのMiEV Evolution II

外見からは想像もつかないですが、536馬力、トルク800Nmという途方もないパワーユニットがインされています。
恐らく重量は7~800kgも無いでしょう。まさに座席付きエンジンです。

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)出場用車両の展示でした・・・


この後は、KEN-OKUYAMA DESIGN に行きました。

2014y04m04d_102625029.jpg 

Enzo Ferrari や456M、マセラティ・クアトロポルテなどを手掛けた
『イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男』

奥山清行さん

・・・がCEOのデザインスタジオです。

ヤンマーの社外取締役も務めていらっしゃっているらしく、スタイリッシュなトラクター(YT-01)も置いてありましたw

日本人ならば知っていたい方ですね・・・


2014y04m04d_102824525.jpg 

最後に、2FのIKEYA FORMURAブース
を見に行きました。

公道走行可能なレーシングレプリカ
IF-02RDSです。
TOYOTAのGT-oneにチョッチ似てますw

どうやらイケヤフォーミュラーのシームレストランスミッションデモカーという位置付けらしいです、
是非とも走っている所を見てみたいものですね。


2014y04m05d_084704108.jpg 

こうしてほぼ半日かけて、すべてのブースを回り終え、東京モーターショー2013会場を後にしました。
次の第44回も是非行きたいです。

実はこの日、お台場にて花火大会があったらしいのですが、ホテルのチェックイン上限TIMEも迫っていたり、
明日の(※)聖地徘徊のための体力温存策もあったりで 見ることは出来ませんでした・・・

(※)東京には、1日目TMS、2日目アキバ・・・の1泊2日のコース予定で来ているので


一緒に来た友達は1日目で帰る予定だったので、会場で別れて一人で宿へと向かいました。

GRL_0299sn.jpg 

東京に来るときはいつも泊まるホテルからの景色・・・スカイツリーがよく見えます。

11月末からクリスマスまでの期間、 スカイツリーをクリスマスキャンドルに見立てた“キャンドルツリー”という
イルミネーションになっているらしく、蝋燭に見立てたイルミネーションが素敵でした。


そして翌日・・・12/2

GRL_0303sn.jpg 

朝靄の中のスカイツリー
さていざ行かん聖地(アキバ)へ!!

DSC00237sn.jpg 

アキバに着きました・・・今日も人が多いです。
事前にCHKしてあった商品があるお店や、日頃通販でお世話になっているお店を回っていきます。


DSC00240sn.jpg 

裏通りのケバブ屋さんで売っていたケバブ飯・・・美味いです。
ケバブご飯は初めて食べましたが、ケバブとご飯がここまでマッチするとは・・・


DSC00241sn.jpg 

今日の一番の成果・・・
サンディスクのUltra 16GB MSD1280円
送料・手数料もなしでUltraがこの値段で買えるとは・・・これがアキバクオリティー


こうして1日目TMS、2日目アキバ・・・の1泊2日のコースが終わり、バスで帰りました。
ここまで見て下さった皆様・・・お疲れ様でございました。





関連記事
スポンサーサイト


 ツイッター(ここをクリック)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/19-2a90e3d1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。