自動車アート7人展行ってきました。
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッター(ここをクリック)
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




自動車アート7人展行ってきました。

こんにちは
少々更新が遅くなりましたが(ってか遅すぎますが・・・)

2013年 自動車アート7人展に行ってきました。

PAP_0427sn.jpg

日本を代表する著名なデザイナー方が、5年前から企画し、出展しているギャラリーが
このアート7人展です。

【すばらしき自動車とその文化について語り合うサロン。】

・・・というのが開催目的のようです。


手前は長野県民なので、朝早くから高速バスで、開催場所である 千代田区有楽町にある
東京交通会館1階 ギャラリー・パールルームへと向かいました。



PAP_0027sn.jpg

行く途中のSAに停まっていた、陸自御一行様方・・・
よく見る1/2tトラック3 1/2tトラックの他に、道路障害作業車のような珍車も・・・

PAP_0415sn.jpg

バスの到着地であるブクロに到着・・・

電車に乗る前にちょっくらヤマデン総本店を見てきました。

なによりデカいのと、地下からも入れるヤマデンは初めてだったので ちょっと斬新でした。
PAP_0408sn.jpg

池袋駅も広いですよね。
ところで東京の駅には、人通りが少なく、どうしてこんな空間作ったんだ?と思うような場所が、たまにありますよね・・・

PAP_0431sn.jpg
 

7人展に行く前に、行き途中の新宿でメシにしました・・・
リーマン行きつけの安い飯屋はないかな~みたいなノリですw

PAP_0432sn.jpg 

結局、東京メシと考えれば安いだろ~と思う飯屋に行き着きました。美味しかったです♪

                   PAP_0410sn.jpg    

そそり立つ摩天楼たちを見ていると、『嗚呼いなかっぺ手前・・・』などと思ってしまいます。


PAP_0413sn.jpg

そして、どうせ来たなら・・・という事で、MPO+ のGPSスキャン (※) でGETした東京ソルジャー(ご当地兵士)
満足ですw

(※)MPO+というPSPのGAMEでは、その県の県庁所在地にてGPS SCANをし、
指示される目的地まで歩いていくことで、ご当地兵士を入手できます。
全47都道府県すべてに存在し、現地の県庁所在地以外では入手出来ません。
指示される目的地は、目印になる場所が多いみたいです。

もっとkwsk  (
MPO+ wiki


GRL_0383sn.jpg 

チラッと竹下通りにも寄りました。
手前ニコ中でもニコ厨でもございませんが、ニコ動本社にも行ってきました。
が・・・本社の周辺の店は気を付けた方がイイ店が数店舗ありますね・・・ 

なぜって? そのお店のスタッフであるガタイのいい黒人さん数人に、
悪趣味ジュエリーやら魔方陣ペンダントやらを押し売りされそうになるからです・・・

『ヘィへィ!ソコノ ニーチャン!!トクバイ!!ヲトクゥ!!!』

・・・などと、ヒルのごとくシツコいですw


そして、7人展に到着・・・(この上と比べてのギャップがw)

PAP_0427sn.jpg

展示会場は、開放的なイメージではなく、人と人との距離が近めなコンパクトな印象でした。
新しい出会いや親近感が生まる場所なんだなと思います。

入場料はかかりません、好きに出入りができ、チケットなどもありません。
会場には

青戸 務様 畔蒜 幸雄様 稲垣 利治様 大内 誠様 岡本 三紀夫様 児玉 英雄様 佐原 輝夫様

といった、ベテランの方々のイラストが所狭しと飾られていました。

手前が行ったときには、児玉様が受付をされておりました。
会場には、児玉様のイラスト・作品集である デザイナー児玉英雄 [ NAVI ]
にも掲載されていた作画が展示されており、目の前に本物の作者がいるのが、なんとも不思議に思えました。

受付にいた児玉様に、
車や、手前の進路の事について少しお話を頂くことが出来ました。

とても幸せな時間を過ごさせて頂きました。


PAP_0426sn.jpg

ここの作品はみんな目に焼き付けようと思い、写真はあまり撮ってませんが、
気になった車が一台あったので紹介します。
タルボ・マトラ・ムレーナ

今はピニンファリーナに売却され、Matra Automobile Engineering S.A.S という名前になっている
Matra Automobile というフランスのメーカーのスポーツカーです。

手前は、F1 のワークス名でチラッと聞いた事があるだけで、メーカーとして存在するとは知りませんでした。

日本人なら、重症カーヲタ旧世代耐久レースやF1などを知ってる人以外
ほとんど聞いたことも無いんじゃないでしょうか?


こんな車日本じゃまず見れないなw
とか思った後に、7人展会場から出た瞬間・・・

PAP_0024sn.jpg

ナニあの車・・・

PAP_0023sn.jpg 


タルボ・マトラ・ムレーナさんですか???


7人展会場から出た瞬間、東京の風景の中に見慣れない車が・・・

そうです、それはタルボ・マトラ・ムレーナそのものでした。

いったい日本に何台残ってるんだろう・・・
まさに奇跡としか言えないような偶然 (もはや必然) を感じさせて頂きました。

『自然界でも、人為的ではない必然が存在するんだな』・・・と感じた瞬間でした。


7人展を見終わり、帰路へ・・・
・・・の前に☆

PAP_0423sn.jpg

をなじみ、アメ横に寄りました。
アメヤ横丁は数回行った事がありますが、いつ行っても活気と刺激に満ちており
毎回行くのが楽しみです。

PAP_0421 (2)sn

なに目当てかって???
ミリショに決まってるじゃないですか~w

・・・まぁそれとメシですね、ボリューミー且つ安くて、バリュー・フォー・マネーがきちんとしてます。

PAP_0424sn.jpg   

道端では、ただならぬ雰囲気を放っている右翼の方々の街宣車が・・・
あれがネトウヨというものと同族なのでしょうか・・・?


PAP_0420sn.jpg 

池袋駅まで帰る電車で偶然乗ることの出来た “みどりの山手線”

ツイてたのでしょうか・・・? 2013年12月28日(土)までの限定運行だったようです・・・

PAP_0419sn.jpg 

いなかっぺな手前なので、もちろん “みどりの山手線” なるものがあること自体知らず※)・・・

『あ゛れ?山手線ってこんな色だったっけ???』 と鶯色の車体を見て首をかしげていただけですw

(※)空・陸・海 と様々なMechaが好きな手前ですが、残念なことに鉄道マニアではございません・・・あしからず・・・


まぁこんな感じでこの後帰路についたわけです・・・
7人展はとても面白く、また、新たな出会いもすることが出来ました♪
車が好きな人、その好きな人同士で熱く語り合いたい人にはピッタリの展示会です。

皆さんも是非、今年(2014年)の7人展・・・足を運んでみてはいかがでしょうか・・・?

関連記事
スポンサーサイト


 ツイッター(ここをクリック)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://advanyama.blog.fc2.com/tb.php/14-2678838f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。