2013年12月
FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ツイッター(ここをクリック)
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | この記事にコメントする(-)




東京モーターショー2013 (TMS2013)行ってきました 後篇ノ記事

 
前回記事➪ TMS2013 行ってきました 前篇ノ記事

・・・の続きです。


東展示棟1F 東1~3ホールが終わり、次に西展示棟1F 西1・2ホールに行きました。


そして、今回のモーターショーで1番スペースを取っていたといっても過言ではないホンダブースに行きました。
3層ほどの人壁が形成されており、下の写真を撮るのも大変でした・・・

DSC00230.jpg 

まぁ言わずもがな、目玉はこちらと・・・

2014y04m04d_093054524.jpg 

こちらですね。

説明も必要ないはずです。
今回のモーターショーに行った大半の方が気になっていたはずですからw

NSXは公約通り見事・・・復活の兆しが見えてきました。
こちらもBMWのi8の如く、どこまで市販モデルがショーモデルに忠実になるかという所ですね。
very very 楽しみです♪

DSC00231.jpg

はたして軽自動車枠で出てくるか!?200万超えをしてしまうのか!?このスタイルをどこまで・・・???
ハードトップなのか!?車名の660は排気量なのか!?それとも伝統に従った数字なのか???


・・・などの期待や一種の不安を一挙に受けているS660 (次期BEAT?)

レストアされた ホンダスポーツ360と共にクルクル回っていました。

海外からの反応もアツいらしく、今最も注目されている2シーターライトウェイトスポーツの1台と言っていいでしょう。

DSC00228.jpg

ショーカーを見た限りではインテリア・エクステリアの仕上がりはかなりのもの・・・
市販させるぞオーラがプンプンにおってきますw

それにしても前後穴あきベンチレィティットディスクとはね・・・ネオバ履いてるし(汗)

ホンダは他にも、VIZIVよりは言いやすいVEZELN-WGNなどを展示。
今一番波に乗ってるメーカですね。


次は三菱ブースに行きました

2014y04m04d_095842294.jpg 

@earth TECHNOLOGY とやらを搭載した3台のコンセプトカーを出したMITSUBISHI
奥から小型SUVのXR、フルサイズSUVのGC、MPVのAR

2014y04m04d_095854427.jpg 

小型SUVのXRは、全体的にアグレッシブにうまくまとまっていて、個人的にはイイ!と思う1台です。
Aピラーを3角形のスペースフレームで組み、ドライバーの死角を減らしているのもユニークです。



2014y04m04d_100035828.jpg
 

見た目は子供、サイズも子供、中身は怪物☆

・・・なパイスピークモンスターのMiEV Evolution II

外見からは想像もつかないですが、536馬力、トルク800Nmという途方もないパワーユニットがインされています。
恐らく重量は7~800kgも無いでしょう。まさに座席付きエンジンです。

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(PPIHC)出場用車両の展示でした・・・


この後は、KEN-OKUYAMA DESIGN に行きました。

2014y04m04d_102625029.jpg 

Enzo Ferrari や456M、マセラティ・クアトロポルテなどを手掛けた
『イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男』

奥山清行さん

・・・がCEOのデザインスタジオです。

ヤンマーの社外取締役も務めていらっしゃっているらしく、スタイリッシュなトラクター(YT-01)も置いてありましたw

日本人ならば知っていたい方ですね・・・


2014y04m04d_102824525.jpg 

最後に、2FのIKEYA FORMURAブース
を見に行きました。

公道走行可能なレーシングレプリカ
IF-02RDSです。
TOYOTAのGT-oneにチョッチ似てますw

どうやらイケヤフォーミュラーのシームレストランスミッションデモカーという位置付けらしいです、
是非とも走っている所を見てみたいものですね。


2014y04m05d_084704108.jpg 

こうしてほぼ半日かけて、すべてのブースを回り終え、東京モーターショー2013会場を後にしました。
次の第44回も是非行きたいです。

実はこの日、お台場にて花火大会があったらしいのですが、ホテルのチェックイン上限TIMEも迫っていたり、
明日の(※)聖地徘徊のための体力温存策もあったりで 見ることは出来ませんでした・・・

(※)東京には、1日目TMS、2日目アキバ・・・の1泊2日のコース予定で来ているので


一緒に来た友達は1日目で帰る予定だったので、会場で別れて一人で宿へと向かいました。

GRL_0299sn.jpg 

東京に来るときはいつも泊まるホテルからの景色・・・スカイツリーがよく見えます。

11月末からクリスマスまでの期間、 スカイツリーをクリスマスキャンドルに見立てた“キャンドルツリー”という
イルミネーションになっているらしく、蝋燭に見立てたイルミネーションが素敵でした。


そして翌日・・・12/2

GRL_0303sn.jpg 

朝靄の中のスカイツリー
さていざ行かん聖地(アキバ)へ!!

DSC00237sn.jpg 

アキバに着きました・・・今日も人が多いです。
事前にCHKしてあった商品があるお店や、日頃通販でお世話になっているお店を回っていきます。


DSC00240sn.jpg 

裏通りのケバブ屋さんで売っていたケバブ飯・・・美味いです。
ケバブご飯は初めて食べましたが、ケバブとご飯がここまでマッチするとは・・・


DSC00241sn.jpg 

今日の一番の成果・・・
サンディスクのUltra 16GB MSD1280円
送料・手数料もなしでUltraがこの値段で買えるとは・・・これがアキバクオリティー


こうして1日目TMS、2日目アキバ・・・の1泊2日のコースが終わり、バスで帰りました。
ここまで見て下さった皆様・・・お疲れ様でございました。







 ツイッター(ここをクリック)
スポンサーサイト




東京モーターショー2013 (TMS2013)行ってきました 前篇ノ記事

11月23日~12月1日にかけて、東京のビッグサイトで開かれた

東京モーターショー2013 (TMS2013)

DSC00245.jpg 

・・・に友達と行ってきました。

行ったのは最終日の12月1日です。
車キチガイな手前なので、この日をどれだけ待ち望んだことやら・・・

東京には、1日目TMS、2日目アキバ・・・の1泊2日のコースで行ったのですが、
2日間共に日焼けするほどよく晴れて、まさに絶好のトラベルホリデーでした。

kai.jpg  

ゆりかもめに揺られ 会場に着きました。

9日間に分けているというのに なんという人でしょう・・・
 ; ´ Д ` )

寄せては返す人波の中、懸命に写真&動画をハンディカムで撮ってきました。

まぁ最終日に行くのが悪いっすねw




まず、東展示棟1F 東4~6ホールから見ていくとしました・・・


奥からホールに入ると、NISSANブースがドンッと構えていました。今年も相当気合入ってますw

DSC00249.jpg 

デビュー前から話題騒然な
NISMO GT-R (R-35)
※実はお隣のルノーブースからズームした方が ↑ ご覧の通り良く撮れました・・・

ヘッドライト内のランプの意匠が少し変わったのや、(あれを3眼といっていいのだろうか・・・?)
各エアロパーツが標準装着されているのが目に付きます。

DSC00246.jpg 

IDx 2台 (FREEFLOWNISMO
何れもアグレッシブ且つモダンなスタイリングをしています。

IDx NISMO なんて、ハコスカからインスパイアされたようなフォルムとか、ボディーと一体になったオバフェン&ボルト
とか素敵ですよね~


DSC00247.jpg 

北米では もうインフィニティーブランドにて販売されている

ニュースカイライン

Cピラーの造形が、今までに無く有機的でした。

でも確かリコールがあったような・・・


当然ながら NISSANの隣にあったRENAULTブース

DSC00250.jpg 

・・・の DeZir (デジール)
グリルが、ルノーのロゴとヘッドライトとウインカーと一体となり、非常にエモーショナルなデザインでした。

なんだかTVRとかヴィーズマンなんかを彷彿とさせるような 妖艶というかセクシーなスタイルですよね。
流石おフランス!こういう類も超魅力的!


そしてお隣のSUZUKIブースへ・・・

DSC00252.jpg 

ほんの少し気になっていた iV-4 がクルクル回っていました。
ミラー周辺の造形が素敵ですよね!

ただ、SUZIKIらしさ・・・というとちょっと・・・
新型エクストレイルとか三菱のXR とかとフェイスライン がちょっち似てますよね
まぁこうなってしまうものとは思いますけど・・・決して悪口叩いてるわけではないですよ!

向こうにあったクロスハイカーは素敵でしたし!
ハスラーも・・・あれは売れますね確実に。

SUZUKI はHONDA と同じくこれからが楽しみです♪


ちらっとKTMブースへ・・・

gfd.jpg  

GranTurimoでお馴染みのX-BOW (クロスボウ) です。
現物はより ワイド&ローでした。

カーボンファイバーモノコックのフレームが垣間見え、とてもクールです。


次に行った
シトロエンブース
新しいグランドC4ピカソ(日本だとグランドは付けないみたいです)がありました・・・

DSC00255.jpg 

ピカソというアイデンティティーに習い 個性的なフォルムを身にまとっていました。

ただし、先代モデルまでが持っていた オシャレでモダンなおフランス・・・とは少し遠のいた印象を受けます。
あくまで個人的にシトロエンの高いレベルで見て・・・ですが、

なんだかほんの少し国産のミニバンみたい・・・

なんかこう・・・ピカソっていうとその・・・ヨーロピアンなカタマリ感のある流麗なピープルムーバーというイメージが・・・
あるというか・・・(先代グランドC4ピカソ如く)

いやこれもそう見えてきますよね!パッと見じゃないですよね~おフランスは!!


次はボルボブースに来ました。
 
DSC00218.jpg

VWからVOLVOデザイン部門のトップに就任したインゲンラート氏の作品である、
ボルボ・コンセプトクーペが置いてありました。
ライトまわりが特徴的ですね!VOLVOのこれからの意匠になりそうです。


そしてあうぢぃブースにあった 日本初公開のAudi S8・・・

DSC.jpg 

Sシリーズのアイデンティティーであるシルバークロームのミラーが付いた、睨みの効いたスタイルです。
外見にそぐい、500馬力越えの強烈なパフォーマンスを身につけているそうです。


現在はD4系ですが、この眼
マトリックス LED ヘッドライトはどうも好かんなぁ~といった感じです、
先代D3系のきちんとしたライトッ!!て感じのキセノンヘッドライトの方が好きです。(トランスポーターの見すぎですねw)
まぁこれからどんどん異なったデザインが出てくるのでしょうけど・・・

そういえばフォルクスワーゲングループVolkswagen Aktiengesellschaft)の一員であるAudi車の雰囲気が
なんとなくボルボ・コンセプトクーペと似ているのは、
ボルボ・コンセプトクーペのデザイナーである
インゲンラート氏が、元VWグループだったからですね・・・


DSC00253.jpg 

真紅のR8スパイダー・・・目を輝かせた大人と大量のお子様に囲まれていましたw
こやつももうすっかり古参になりましたね~
そろそろフルモデルチェンジしニャイかニャア?


そして、楽しみにしていたじゃぎゅわブースへ・・・


 DSC00224.jpg

XJと似たデザイン(イアン・カラム氏らのデザイン)となった今のXFもイイですが、やはり自分の中では初代が強烈でした・・・
あの上に飛び出たHIDモジュールや、イグニッションオフで隠れるエアコン吹き出し口とか・・・(ジャガー若作り作戦の一環)
なんて個性的なグレードなのでしょうね!今後も楽しみです♪


この後、GT3などが展示されていたポルシェブースXL-1(エクセル-1)などが展示されていたVWブース
それとディーラーのようなマツダブースなどを見て、東4~6ホール〆としました・・・




お次は東展示棟1F 東1~3ホールです・・・

入るとまずダイハツやらトヨタやらありましたが、基本興味ないのでスルー(ウチではカムリとハイゼット乗ってんのにw)
しかしコペン・・・先代のオシャレさはどこへ消し飛んだの?悪い意味で日本車じゃないかそれじゃー!!


バカでかい
トヨタウンの隣にあったBMWブースでは、某スパイ映画で一躍かうみゃうとなったi8含めi series
置いてありました。

2014y04m04d_070116641.jpg 

ホンット浮世離れなフォルムをしているにも関わらず、ほぼショーカー同様のフォルムで販売予定らしいです、
まるでアルファのブレラのようですね♪ 2014年が楽しみです。


そして・・・びぃえむ初のFFプラットフォームのコンセプトカー

コンセプト アクティブ ツアラー アウトドア

DSC00226.jpg 

・・・が置いてありました。FFなんで前輪がデカいっすねw
びぃえむは、近い将来 コンパクトMPV(マルチパーパスヴィークル)市場への参入を考えているらしく、
そのスタディーモデルでしょうか・・・

いやなんてエレガントなミニバンなんだ・・・

2014y04m04d_070001983.jpg 

隣のアルピナブースには、ジェットブラックのB6ビターボがツヤツヤしてました
(意味不明)
流石は世界一美しいと言われたこともあるだけはあり、万人受けするカッコよさを持っていると思いました。


この後、巷で噂のLEVORGがあったスバルブースに行きました。

2014y04m04d_073015601.jpg 

レボちゃん御降臨中でしたw
こういう演出もアリですよね~むちゃカコイイ

他には言いにくさNo.1のVIZIV(ヴィズィブ)何回舌を噛ませるんだ
があったり、CROSS SPORT があったり・・・といった感じでした。


この後、LFAなどがあったレクサスブース、
それといすゞ&日野ブースなどを見て、
東1~3ホール〆としました・・・


長い記事になってしまいましたので、ここで一度終わりにします。
続きの記事 is here ➪
東京モーターショー2013 (TMS2013)行ってきました 後篇ノ記事 


 ツイッター(ここをクリック)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。